BLOG

最新情報

インサイト

アフターコロナの恋愛を科学する ~今後より需要が高まるマッチングアプリとその成功法則~

2020.06.02

男女の出会いの定番となった「マッチングアプリ」の成功要因を独自分析!

 

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受け、人々のライフスタイルは強制的に変容を求められ、私たちはそれまでになかった文化である「リモートワーク」や「zoom飲み」などを急速に受け入れ、自粛期間を各々楽しみつつもこの状況下を戦ってきました。

 

このコロナ禍で特に需要の高まった業界のひとつとして、マッチングアプリ業界が挙げられます。婚活パーティーアプリを運営するNLCC社が20~40代の婚活中の男女1000人を対象にした調査によると、「コロナ禍でどのようにして婚活を継続しているか? 」という質問に対し、『マッチングアプリの利用(42.8%)』という回答が最も多かったことを鑑みても ※1、コロナ禍の出会いにアプリ利用が重宝されたことは明白です。

 

世界中で移動や接触が制限される中でも、出会いを求めたり、恋をしたいという人々の気持ちは変わりません。マッチングアプリは移動が制限されるコロナ禍において、出会いを求める男女にとってまさに最適なツールだったのです。

 

各マッチングアプリの「オンラインデート」機能アップデート

主要なマッチングアプリは緊急事態宣言後、次々と「オンラインデート」機能を拡充しました。こうした新需要がコロナ禍では露わになり、サイバーエージェント社の運営するマッチングアプリ「tapple」ではオンラインデート機能公開わずか1週間で累計マッチング数1万組を突破し、tapple利用者の約3割がオンラインデートへ移行する ※2など、多くのアプリ利用者は外出を自粛しながらも出会いを楽しんでいたようです。

 


↑オンラインデート機能をアップデートしたアプリ一覧

 

では、今後のafterコロナにおいても、出会いのスタンダードとしてオンラインデートやそもそもマッチングアプリを活用すること自体、果たして定着するのでしょうか。

 

2020年現在マッチングアプリで実際に付き合ったり結婚したりするカップルは次々と誕生しており、全体のマッチングアプリのユーザー母数も下記のグラフのように増え続けています。※3

 


↑主要マッチングアプリ累計ユーザー数(20~30代)

 

また、今回のコロナ特需により新たにマッチングアプリに触れ、サービスのもつ魅了に気付いた新規ユーザーも少なくはないでしょう。

 

afterコロナにおけるマッチングアプリはより「当たり前のもの」として受け入れられ、おそらくあらゆる人々のライフスタイルの一部になると予想しています。

 

 

afterコロナにおけるマッチングアプリ市場の変化

オンラインで出会うという文化がより一般化することで、マッチングアプリはライフスタイルアプリへと変化し、時代のスタンダートとなるでしょう。
そうした時代に合わせるよう、今後はより多くのマッチングサービスが登場し、例えば「農業関係者特化のマッチングアプリ」「ゲーム好き専門のマッチングアプリ」など、アプリの機能やターゲットの細分化が発生する未来も予想されます。

 

そうしたマッチング激戦区となる将来、一体どうすれば多くのユーザーに喜ばれるサービスになれるのでしょうか。まずは幾つかの成功事例を元に「マッチングアプリの成功法則」を導き出しました。

 

調査内容については下記スライドをご覧ください。

 

 

==

参考文献

※1 【婚活できない…】婚活中男女の9割近くが「新型コロナウイルスは婚活にも影響している」と回答!“STAY HOME”に最適な婚活とは…?
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000057422.html
 
※2 タップル誕生、「オンラインデート」の利用実態調査を実施 「オンラインデート」でお相手と一緒にやりたいことは、「お酒を飲む」「ゲームをする」「ご飯を食べる」が上位に
https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=24690
 
※3 マッチングアプリ、本当に若者が使ってるのは?データ分析で意外な結果が…
https://bizspa.jp/post-39094/
 
※4 【独占】Tinder CEO「1年で売り上げ倍増の理由と日本市場での勝算.
https://www.businessinsider.jp/post-184131
 
※5 TINDER’S FIRST YEAR USER GROWTH STRATEGY.
https://parantap.com/tinders-first-year-growth-strategy/
 
※6【マーケ担当者向け】エウレカ創業者 赤坂氏に学ぶSNS広告活用とPairs事業成功の軌跡 -SNS広告徹底活用セミナー内容.
https://cocolableseminar20180525.peatix.com/?lang=ja
 
※7 マッチングサービスのマーケティング戦略解剖(前編) 累計会員数1000万人を突破したPairs躍進の背景と課題、成長戦略
https://marketingnative.jp/pairs/
 
※8「Pairs」の急成長を支えるサービス設計とマーケティングの全貌.『MarkeZine』38号
 
※9 dine公式HP.
※10 Tinder公式HP.
※11 tapple公式HP.
※12 Pairs公式HP.
※13 いきなりデート公式HP.

 
 

■今後について

当社ではこれまで培ってきたモバイルアプリ事業支援の知見を元に、取得したデータを蓄積するだけでなく、事業成長に寄与する実践的なデータとして活用できるよう支援し続けております。そして、今後も各社様のアプリ分析を通じて事業成長を図る上で、重要なKPIの抽出や目的に合わせたマーケティング予算の適正な投資判断、アプリ内マーケティングの活用方法などアクティブユーザーを上げる為の解決策を幅広くご提案してまいります。
また、研究結果を基にしたアプリ事業者様向けのセミナー等も企画をしており、様々な形でスマートフォンアプリ市場の成長に寄与できるよう尽力してまいります。
——————————
お問い合わせ先
株式会社メタップス データマネジメント事業部
https://data.metaps.com/contact/
Mail:biz_dm@metaps.com